コンセプトとこだわり店舗空間づくりの基本とは
それなりの経験を積んだ設計・施工業者であれば「キレイな美容院をつくる」「見た目のよいサロンを設計する」といった要望は叶えられるかもしれません。
ただ、あなたが新店舗や改築の計画を進めるにあたり、漠然と「美容院をつくりたい」「サロンを増やしたい」と考えたでしょうか?
きっと「こんなお店にしたい」という、 他店とは違うオリジナリティが込められているはずです。
逆に、そういったビジョンやオリジナリティがない店舗は、 恵まれた立地や多数の潜在顧客を既に保有している等の好条件がそろわない限り、 店舗運営は徐々に厳しくなっていきます。 さらに、予算やスケジュールの関係で妥協点が多々出てくることも踏まえて、 計画を練っていくべきでしょう。 しかし、妥協点がいくつか出てきたとしても、 店舗の目標や持つべき“オリジナリティ”が反映されていなければ何の意味もないと当社は考えています。
オリジナルデザインを

それを形にするのに“形式化”された店舗設計や店舗デザインでは、 本当に御社に最適な店舗設計が行えません。
私たちはしっかりと御社の要望やビジョンをヒアリングし、それに合った最適な内容をご提案します。
店舗づくりの流れ
ご挨拶
お問い合わせいただいたクライアント様のもとへ、担当者がご挨拶に伺います。
店舗デザインのイメージつくりからお引渡しまで、専任の担当者が一貫してサポートいたします。
ブランディング戦略の立案
打合せ・ヒヤリングでターゲットユーザーやお店のコンセプトを明確にし、ブランディング戦略プランを立てます。
デザイン・プランニング
オーナーのビジョンをしっかりとヒアリングしたうえで、 お客様のニーズとの融合を踏まえた、最適なデザイン・プランニングをご提案いたします。
設計・施工
デザイン・プランニングが全ての設計・施行に実際に反映される監理を行います。
お引渡し
オーナー立ち会いのもと、最終確認を行います。
内外装ともに問題がないようでしたら、お引渡しとなります。
当社が考えているオリジナリティとは、 オーナーの自己満足を極力避け、全てのオフィス・店舗に共通する「お客様に喜んで頂ける空間」を最優先し、
お客様とオーナーとの融合をテーマにした店舗デザインの提案、 それが当社のこだわりです。